修羅の国のミニマリスト

かおる先生のゆるふわ診察室

おやすみなさいのお祈り

今日も一日ありがとう

 f:id:shuramini:20151114220126j:image

via:weheartit

眠れないときは羊を数えると良いと言いますが、もっと良い方法があります。(もちろん慢性的な不眠に悩んでいる人は、お医者さんに相談してみてくださいね。)

一日を満足して終える

今日という一日、色んなことがありました。良いこともあったし、嫌なこともありました。思い通りに行ったこともあれば、悔しくてたまらないこともありました。楽しいなあと思うことも、悲しいこともありました。誰かと沢山話をしたかもしれないし、ずっと一人で過ごしたかもしれません。自然に触れた一日だったでしょうか?それとも画面や本を眺めた日だったでしょうか?

色々な一日があります。同じようでいて、きっとまったく同じ日は死ぬまでに1回だってありません。びっくりしてしまいます。

どんな1日だったにせよ、あなたは無事に布団の中にいます。色んな人に、自分に助けられて何とか今日という日を終えることができています。そのことをまず喜びましょう。明日の朝にはもしかしたら死んでいるかもしれないけれど、とにかく今は生きています。明日目覚めてから、どんな日になるかは分かりませんが、きっときっと良い日になることを祈っています。 

  • まず目を閉じます
  • 静かに呼吸しながらぼんやりします。
  • なるべく良かったことを思い出して、ありがたいなあとしみじみと味わいましょう。

本当にありがたいと思わなくても大丈夫です。一日を振り返って感謝の気持ちを抱いちゃいましょう。フリでOKです。特定の神様を信じていなくても、祈ることが健康だったりメンタルヘルスを向上させることはエビデンスで証明されてます。安心してしみじみとお祈りしましょう。

 

良い眠りが皆さんに訪れますように……

広告を非表示にする