読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

修羅の国のミニマリスト

かおる先生のゆるふわ診察室

今日はマダム本祭り!

書評


I've got you licked / jenny downing

対象年齢よりも大人目の雑誌を読んでしまうことの多い方いませんか?20代の時は30代向け、そして30代になってからは40代以上向け…今の自分よりも先にいる人たち向けの雑誌や本を読むことで、来るべき日に向けての予習をしているのかもしれません。単純に読み物として面白い!ということも大きいのですが、自分も完全にこのタイプ。クロワッサンは愛読書です(笑)

最近多いマダム本


Portrait of Eleanor - Pensive at Breakfast / Steven Pisano

本屋さんで最近見かけることが多くなったのが、この「マダム本」の数々。マダム本、というのはかおる先生が勝手に名付けたのですが、”これまであまりクローズアップされることの少なかった年輩の女性60歳以上?のファッション、暮らし、生き方などを特集した本”みたいなイメージです。おばあちゃん本ではなくマダム本なのは、先駆けとして発売された本が洋書だったことに由来します。今日は勝手におすすめマダム本を紹介したいと思います。

 

 1.ブームの先駆けーNYおしゃれスナップ

Advanced Style--ニューヨークで見つけた上級者のおしゃれスナップ

Advanced Style--ニューヨークで見つけた上級者のおしゃれスナップ

 

 ニューヨークのおしゃれ迫力マダムたちを集めた写真集。若いころからおしゃれしまくってきたんだろうな~と思わせるくらい、とにかくド迫力。こんなに大胆な服装だったりメイクを楽しんでる人がたくさんいたら、見てるほうも楽しいだろうな~~と。一人として同じような格好をしていないのがアメリカだな~~と思いました。

 2.日本版オーバー60歳限定ストリートスナップ

OVER60 Street Snap ―いくつになっても憧れの女性

OVER60 Street Snap ―いくつになっても憧れの女性

 

 こちらは日本版。銀座や表参道で見かけた60歳以上限定のストリートスナップ。撮影しているのが20代の若者っていうのが良いな、と。ファッションだけでなくて、撮影されているモデルの方の人生哲学が添えられているのが素敵です。↓こちらのサイトでファッションスナップは更新されてます。

lidealjapon.wordpress.com

 

 3.マダムといえばパリ①ーファッション&インテリアスナップ

Madame Chic Paris Snap―大人のシックはパリにある

Madame Chic Paris Snap―大人のシックはパリにある

 

 4.マダムといえばパリ②-ファッション&インテリア&趣味、仕事

Around 60 パリジェンヌ・スタイル―ファッション、インテリア、素顔の暮らしと生き方

Around 60 パリジェンヌ・スタイル―ファッション、インテリア、素顔の暮らしと生き方

 マダムといえばパリでしょう!な、真打ち登場が2冊。1,2との違いは、ファッションだけでなくてインテリアやライフスタイル公開!もされているところ。ため息が出るような自宅だったり、パートナーとのほほえましいショットだったり、ペットLOVE!だったり。3のほうが、アパレルとか業界系で4のほうが少し一般よりかな?大人のパリジェンヌの色々なスタイルを楽しむことができて参考になります。

 

 5.島田順子さん

島田順子スタイル パリ、大人エレガンス

島田順子スタイル パリ、大人エレガンス

 

 6.トリイユキさん

ユキトリイ STYLE BOOK

ユキトリイ STYLE BOOK

 

 ここからは日本人デザイナーのお二人。ともにオーバー70歳です。全編カラーなのですが、ため息が出る美しい着こなしだったり、いきいきとした活力満点!なエネルギッシュな装いだったり……まったく違うお二人それぞれの魅力があふれてます。豪華なライフスタイルだったり宝石だったりも羨ましいのですが(笑)それ以上に、本人の持つエネルギー量のまぶしさがすごいと思います。

 

【番外編】

 7.おちゃめ!元気!!魔法使いのおばあちゃん

おちゃめな老後

おちゃめな老後

 
すてきなおばあさんのスタイルブック

すてきなおばあさんのスタイルブック

 

 番外編として、エッセイ本・スタイル本なのですが、イラストレーターの田村セツコさんの本。
おちゃめなふたご」って児童書のシリーズご存知ですか?少女の心を鷲掴みにする本当にときめきの話なのですが、そのシリーズのイラストを担当しているのが田村セツコさんです。こちらは大好きすぎるので、また別に書評を書きたいと思いますww

 

自分よりもずいぶん年上の女性が、ファッションに仕事に恋に!イキイキとされている。年齢とともに作り上げたそれぞれのスタイルはとても魅力的です。いきなりその境地に至ることはもちろんできませんが、自分は今後どうなっていきたいのか、じっくり考えていきたいと思います。わくわく。

広告を非表示にする