読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

修羅の国のミニマリスト

かおる先生のゆるふわ診察室

そうだ、投資増やそう。

ボーナスポイント!


Slots / Jeff Kubina

昨日の記事にお祝いたくさん頂きありがとうございます!この先もウロウロ迷いつつぼちぼち書いていきたいと思います。

ボーナス事情

さてさて。巷では年末に向けて「ボーナス」なるものが支給されているのを「良いなあ」と指加えて眺めてます、かおる先生です。医者でもペーペーの段階では1年契約&年俸制がほとんどなので(社会保険はついてますが身分は契約社員…研修医のときは日雇い契約でした)ボーナスとは全く縁がないんです(´・ω・`)……なのでOLの友人の「ボーナス何に使う~?」話に加われないのがちょっと切ない。世間的なボーナスの使い道といえば貯金?のイメージがあるのですが(新聞でもそう報道されてるし)、実際のところはどうなのでしょう?

世間的なボーナスの使い道ランキング

1位 貯金 70%
2位 商品・サービスを購入する 65.6%
3位 旅行・外出をする(国内)43.8%
4位 ローン返済 36.8%
5位 子どもの教育費 31.5%

ボーナス使い道ランキング2015 みんな何に使ってるの?

ふむ。予想通り?このランキングでは貯金が圧倒的ですね!(もちろん年代別でも違うでしょうし、貯金&旅行など複数の使い道を選ぶ人も多いでしょうから一概には言えませんが。)

消費?浪費?投資?


Money - Savings / 401(K) 2013

 よく「お金の使い方は①消費 ②浪費 ③投資の3つだ!」と言われます。①消費 ②浪費を最小限にして、③投資を最大限にすることで「生きた」お金の使い方ができたら良いなあと思うのですが、中々難しい気がします。「これは消費?絶対必要ってわけじゃないから浪費かな?いやいやでも、これで元気が出るなら投資じゃない?」と脳内会議が開かれちゃうんです。そうすると、ただでさえ高い購入へのハードルがさらに上がってしまって疲れてしまうんです。

▼そんなときに読んだくすりやさんの記事

qusuriya.hatenablog.com

  • 金融商品に投資する
  • 自分に投資する
  • 他人に投資する

すっきりまとめられていて、すごく参考になりました。
そしてその中でもグッときたのがこの部分。

 

ささやかなことでも、教養を深めたり、好奇心を満たすようなことに積極的にお金を使いたいです
結果的にそれが思ったほど良くなくてお金を無駄にすることになっても、「行ってみたい」「やってみたい」「欲しい」という気持ちに蓋をして悩む時間がもったいないかなと思って。

 ここの部分を読んで決意しました。

そうだ、投資増やそう。


Crossroads: Invest or Spend / StockMonkeys.com 

長くなりそうなので、今日はこのへんで(笑)

ここまで読んでいただきありがとうございます!

広告を非表示にする