修羅の国のミニマリスト

かおる先生のゆるふわ診察室

わたしの「今年の漢字2015」

書道なんてしばらくしてないなぁ


Gambatte oneesama! / ecodallaluna

今年の漢字

いつも年末になるとTVのニュースで眺めて「ふうん」と思うくらいで特に関心はありませんでした。が、しかし。「そっか!自分で今年の漢字を決めたっていいんだ!」と、すみれさん (id:aonosmile)のブログを読んで目からウロコが落ちました。

▼こちらの記事です。 

smile-simplelife.hatenablog.jp

1)2015年を漢字で表すとどんな字になりますか?

f:id:shuramini:20151206205349j:image

筆ペンですらなくてごめんなさい。パッと浮かんだのは月並みですが「始」の文字です。どんな1年だって新しいことは日々起こっているのですが、2015年は特に自分にとって新しいことが沢山始まった年でもあり、新しいことを始めた年でもありました。

  • 結婚して新生活が始まる
  • 新しい職場で働き始める
  • ブログを書き始める

ブログを書き始めることで、小さく新しいことを試す機会にも恵まれました。他にもたくさんの素敵な人やブログに出会えたことも「始」のおかげです。そして「新婚生活」(といっても、週の半分は会えないこともザラですが)を何とか試行錯誤しつつも続けられたのも家人のおかげだと惚気けます。

 2)2016年はどんな一字をテーマにして過ごしたいですか?

f:id:shuramini:20151206205359j:image

どーん!!
私の2016年は「向」にしました。

最初は「変」かな?と思いました。来年度もまた職場は変わるし、それに風向きからいくと仕事上で大きな節目を迎えそうです。これまでにやってきたことを全部絞り出しつつも新しいことをバリバリやっていかなくてはならない責任ある立場に……

…正直怖いです(つд⊂)!

置かれている環境が変わることは間違いないので「変化」の「変」でも良かったのですが、大事なのはその変わっていくものにたいして自分がどういう風に向き合っていくか?じゃないかなと思ったので「向き合う」の「向」にしました。逃げずに向き合う、向上できるように努める!見なかったふり、知らなかったふりで逃げてしまわないように。自らの戒めとしましょう。向日葵っていう字にも「向」は入ってますし、なるべく明るくゴキゲンな方向へ向かっていけたらいいな~と思いました。さっそく、来年の手帳にも忘れないように書き込みましたよ!1年間が終わったあとに振り返るのが楽しみです。

 

すみれさん、すてきなお題をありがとうございました!

 

広告を非表示にする