修羅の国のミニマリスト

かおる先生のゆるふわ診察室

2015年8月読書まとめ

とうとう9月になりましたね。残暑がまったくない9月もめずらしいかも……恒例の読書まとめ、さくさくっと行きたいと思います。

 ▼6月まとめ

shuramini.hatenablog.com

 ▼7月まとめ

shuramini.hatenablog.com

 7月読んだ本は15冊

仕事本や漫画のぞく。引き続き夏の暑さにノックアウトされて中々図書館へは行けず……その分kindleで購入したりして読んでました。今月も、①小説 ②小説以外 ③漫画からお勧め本をピックアップしたいと思います。

小説
朝が来る (文春e-book)

朝が来る (文春e-book)

 

 二つの家族の物語。考えさせられる内容でした。作者の辻村さんが家族の話を書くと抜群に面白いので期待していましたが、ぐんぐん読めてずっしり響いた感じ。

 

あの家に暮らす四人の女

あの家に暮らす四人の女

 

 三浦しをんさんの新刊。谷崎潤一郎の「細雪」をモチーフにしているという話だけど、中身は別物。題名の通りひとつの家に暮らす4人の女性の話なのだけど、年代も職業も違う。母娘に若い女性に、と。血のつながりでも仕事のつながりでもないけれど一緒に住むことで生まれる距離感。家族ってなんなのかな、と先の「朝が来る」と併せて読んで感じました。

 

小説以外 
ゆるい生活

ゆるい生活

 

 群ようこさんの体質改善エッセイ。
こちらで紹介しました▼

shuramini.hatenablog.com

 お説教臭くなくて、でもシャンと背筋が伸びてる感じ。自分の生活を見つめなおしたくなります。

漫画
いつかティファニーで朝食を 1巻

いつかティファニーで朝食を 1巻

 

友人に贈ろうかな?と候補に挙げた一冊。ちょっと疲れてる人、人生の先が見えなくなってる人、他人の事ばかりうらやましく感じる人。すこしだけ生活の何か、ひとときの時間だけでも自分のために使えたら、ほんの少しだけ世界は明るくなって前を向ける。ってそういう話。

9月の目標

(ちょっと早いかもだけど)読書の秋の到来です!普段読まない本に手を出すもよし、優雅な環境で読んでみるのもわくわくします。

ここまで読んでいただきありがとうございます♡アデュー(◍•ᴗ•◍)

▼ランキングに参加しています▼

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ http://blog.hatena.ne.jp/shuramini/shuramini.hatenablog.com/entries

広告を非表示にする