読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

修羅の国のミニマリスト

かおる先生のゆるふわ診察室

職場の机には何も置かない。

インテリア

購入してから、何回も読んでます。ぼくモノこと「ぼくたちに、もうモノは必要ない」毎回気づきがあるのは凄いです。少しずつでも形にしていけたら良いなぁ、と思います。

 職場の机の上

f:id:shuramini:20150615180641j:image

かおる先生の職場の机の上は、現在こんな感じになってますです。置いてあるのは↓

 ・BRAUNの置き時計

・お土産の小瓶

・仕事用のモレスキン、手帳

iphone

・ペン2本

電話と充電器は見切れてます(笑)

本当だったら、これにパソコンが加わるのですが、かおる先生のパソコンは悲しいことに現在入院中なのです・・・元々5年前から頑張ってくれていたので、そろそろお別れしても良いのかもしれませんが、愛着あるのですよ(泣) 

そんなパソコンがないのは大変不便ですが、机の上が広々とするのはちょっと気持ちがよいまのです。……しかし、写真を撮って自分でも改めて思いましたが…

し、仕事してなさそう(汗)‼︎

もちろん仕事中は本や書類や各種ファイルが広がってます。飲み物や3時のおやつを机で頂くことだってあります。無実です‼︎信じて下さい‼︎

……帰る前は一旦この形にリセットしてから帰るよう心がけてます。

ノイズを減らす

職場の机って面白いですよね。座ってる人の意外な一面が見えるところが(笑)ぬいぐるみやカラフルな付箋、タバコ、写真立て、ガンダムがずらっと鎮座してる机もありましたっけ……もちろん物がなければ良いってわけじゃないです。職場の机に求められるのは、一にも二にも仕事が捗ること!これに尽きると思います。なので、仕事上必要なものは置いておく必要がありますよね。電話とか……かおる先生は目の前に何もない方が落ち着くので、極力机の上のモノを減らしてます。本は共有の本棚や引き出しに収納して、参照したい資料はスキャナで自炊してiPadで持ち運ぶことで対処してます。ただ、びっくりされることも多いですし、雪崩に遭遇することも(笑)
 
あまりにも馴染みすぎて最早空気になっているものもあるので、常に見直しは必要ですよね…かおる先生もお土産の瓶がずっとココにあります…なんとなく可愛くて……うーん…まだまだ修行が必要です。
広告を非表示にする