修羅の国のミニマリスト

かおる先生のゆるふわ診察室

読みたい本を探すときにチェックしているホームページ3選

朝は眩しいほど晴れていたのに、夕方から曇り空ですね。天気予報の精度はすごいです。

今日の通勤読書はこちら↓

 

 

 

 

ちょっと今までと趣向が違いますが、この本はある意味めっちゃ危険です!まだ半分くらいしか読んでないのに、Amazonの読みたい本リストが着実に肥えております‼︎ しかもノンフィクションなので単価が高いんですよね(笑)
 
この本と関連して、今日はかおる先生が読みたい本を探すのに日々チェックしているホームページを厳選してみました!これを見れば、きっとあなたのwishlistもエライことになるでしょう!

 

ノンフィクションといえばHONZ‼︎

有名です(笑)元マイクロソフト日本社長の成毛眞さんが立ち上げた、ノンフィクション&新刊限定書評サイトです。個性派揃いのレビュアーさん達が、これぞという本について熱く書評をアップしています。かおる先生もこれまではどちらかと言えば小説専門だったのですが、HONZの書評を読むとノンフィクション読みたくなるんですよね、、、‼︎ 書評を読むだけでも勉強になるし、読書の幅も広がります。
参考)HONZで本代が急騰して蒼くなったのは、かおる先生だけじゃなかった(笑)
それだけ魅力的で愛されてるってことですよね!
 

どのジャンルもハズレなし!なWEB本の雑誌

本の雑誌、という雑誌のWeb版です。

 

 

 

本の雑誌385号

本の雑誌385号

 
紙版も、このお値段でこんなに情報あって良いの⁉︎て読み応えがあってオススメなのですが、ホームページの方もとっつき易く、魅力的なコンテンツが沢山です。中でも、【今週はこれを読め!】コーナーが鉄板です。ミステリー編、SF編、エンタメ編とあって、それぞれ毎週1冊紹介されるのですが、見事に外れがありません。1週間に1冊というボリュームも読みやすいです。
他にも、作家の読書道(プロ作家さんにこれまでの読書遍歴などをインタビューするコーナー)、炎の営業日誌などオススメ沢山です。
 

翻訳ミステリーのトリコ!

ちょっとジャンルは限られますが、ミステリー好きなら是非チェックしてほしいのがこちら
翻訳ミステリーシンジケート‼︎
特に大矢博子さんの記事は、かおる先生にとってまさに託宣!このホームページに限らず、雑誌などでも大矢さんオススメの本で期待はずれだったことはないので絶大な信頼を寄せてます(なまもの日記の頃からのファンです(笑))
 
他にもオススメページは山ほどあるのですが、Web限定で珠玉の3つを選んでみました。雑誌や新聞の書評、個人blogなどなど、素晴らしい本との出会いがそこかしこにある今の時代は本当に幸せです。
みなさんのオススメホームページあれば、ぜひ教えてください!ともに良い読書ライフを送りましょう〜
 
ちゃお!かおる先生でした!
 
 
広告を非表示にする