修羅の国のミニマリスト

かおる先生のゆるふわ診察室

10年前のこと、どれだけ覚えてる?④これだけは書いておけ!

月曜日から雨が降ります、修羅の国です。ちょっと肌寒いかな?

今日の通勤読書は大興奮の「あまねく神龍住まう国」を読み終えて、こちら。スコーレNo4などでおなじみの宮下先生が、北海道を熱烈に愛するご主人の意向で、福井から北海道はトムラウシにご家族で移住した日々を綴ったもの。ご家族!!息子君たちと娘さんが可愛い(笑)宮下さんの視線も面白いです。べたべたしてなくてさっぱりしているのにクスリとできて、でも温かい。良いなあ〜 

 

神さまたちの遊ぶ庭

神さまたちの遊ぶ庭

 

 さて、勝手に10年日記推しシリーズ第4弾

以前の記事はコチラ

10年前のこと、どれだけ覚えていますか? - 修羅の国のミニマリスト

10年前のこと、どれだけ覚えてる?②10年日記との出会い - 修羅の国のミニマリスト

10年前のこと、どれだけ覚えてる?③ここが素敵だよ10年日記編 - 修羅の国のミニマリスト

 

さて、今回はこれから日記を付けるにあたって書いておくと良いことについて。

10年日記は1日あたり3行と書くスペースが限られています。なので、かおる先生の独断で3行のスペースの中に書いてあると面白かったことを挙げてみたいと思います。

出来事と感想(なるべく具体的に)

シンプルですが、これがいちばん面白いです。なるべく固有名詞を入れたり、具体的にかくのコツです。なぜなら今日あった出来事や会った人は今の自分には馴染みのことでも、数年後の自分には異世界の出来事になっていることがあります。なるべく具体的に書くのが、後で読む自分への親切だと思いました。感想もあると、より感慨深いです。ああ、以前の自分はこんな風に感じてたのか〜と目からウロコです。変わってないようでいて、ガラッと変わっていたり、同じことを何年も前に言っていたり。読み返す醍醐味です。

月のまとめ、年末年始の抱負

10年日記のフォーマットに、「新年の目標」「年末の振り返り」ページがあります。年ごとに書くのですが、これも面白い!その年に自分が一番願ってることが如実に現れますし、1年間を総括すると、振り返りもしやすいです。同じような感じで、月単位でも簡単にまとめておくと翌年振り返ったときに参考になります。
 

買ったもの

大きな買い物はもちろん、お気に入りのお菓子や大好きな本の新刊など買うときにテンション上がったものは記録しておくと面白いです。ああー、この時はこれが欲しかったんだよな〜としみじみ振り返れます。また、自分の好みの傾向って割と変わらない気がします。10年前のかおる先生も、新刊を待ち望み、狂喜し、ジャンプの発売日には読みふけり…と十年一日悲しいくらい変わりがありません(笑)あと、何にお金を使うかって、その人のことをかなり現していると思います。なので、そういう意味でもオススメ。これも具体的に 例)スカート買った→◯◯ってブランドの可愛い黒のフレアスカートを××円で買った!みたいに(笑)
 

読んだもの、観たもの→感動したもの!

上とも関係しますが、触れてテンション上がったもの、衝撃を受けたものについてはメディアの媒体を問わず書いておくべきです。本でも漫画でもテレビでも映画でも舞台でも!コツは、あらすじは書かないこと。後から検索できることではなくて、感動したときの熱量そのままに書くと、読み返したとき恥ずかしさで死ねますが、役立ちます(笑)かおる先生は、見開きの月間ページ(縦に1ヶ月分の日付があり、バーチカルに10年分並んでいるページ)の日付欄に読んだ本を書き込んでいました。
 

夢、願いごと

こんな風になりたい、こんな時間を過ごしたい、ああいう部屋に暮らしたい…何でも良いので、時には欲望のままに書き連ねるのは非常にオススメです。なぜなら、書いてたことって叶うからです。ほんと、オカルトじみてますけどこれはガチ。どちらにせよ、書くのはタダです。見るのもどうせ自分しかいません。書いといて叶えばめっけもんですぜ旦那(笑)この辺のことはまた詳しく書きたいです。
 

過剰ネガティヴポエム禁忌!

逆にあんまり書かないほうが良いな〜と思ったのが、ネガティヴポエムです。なぜなら、率直に言って読み返したときにイタイからです(笑)あとは、その時は死にそうに辛かったからこそのネガティヴポエムなのですが、通り過ぎてしまった今となっては何について書いているのか意味不明なこともしばしば……なので、少量のポエムは青春におけるスパイスですが、多すぎると胸焼けします。一方で、拙いながらも事実関係と自分の感情の分析、解釈は非常に読み応えがあります。 
 
いかがだったでしょう?
ポイントは、「具体的」で「情熱的」であることです。そして出来うる限りポジティブに、無理なときは、なるべくフラットに書くのがコツです。10年も付き合うわけですから、呪詛のような愚痴や泣言が積み重なると魔道具になりかねません(笑)
 

おまけ)プリクラはぜひ‼︎

もしお若い方でプリクラを撮った方は是非貼り付けることを強くオススメします(笑)旅行写真や、記念の紙類も貼ったり挟み込むと励みになります。
 
では次回は、、10年日記シリーズ最終回をお送りしたいと思います。
ちゃお!

 

 

広告を非表示にする